東京在住の女性 K様よりいただいたお手紙です

  漏斗胸(胸郭変形)の患者さまからの手紙 東京都在住の女性 K様

手術前の心配に比べ、現在は仕事や遊びに楽しく毎日をお過ごしの様子です。

今年もいよいよ残りわずかとなってしまいましたが、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。 先生、手術を終えて無事半年が経ちました。ほんの半年前までは手術後の自分がどうなってしまうのかと心配ばかりしていました。

しかし、今毎日仕事や遊びに忙しく、手術のことを忘れるくらい元気に過ごしています。これは本当に先生のお陰です。

手術を受ける覚悟ができたのも、今を楽しめるのも先生が手術をしてくださったからです。ほんとうにありがとうございました。

2回目の手術は2年半後でしたね。体に埋めてくださった金属のバーを外す手術をしてくださる日まで、日々を大切に健康的に生活していきたいと思います。

心せわしい年の暮れを迎え、何かと多用とは存じますが、お体にお気を付けてお過ごしください。

一覧ページへ戻る

大人の方の漏斗胸治療手術をたくさん行っています。痛みの少ない漏斗胸治療のために努力しています。